ひでログ。

CRF1000LとXLR250Rの思い出。アフリカツインで林道デビューしたオフ初心者です。ツーリングレポートやバイク用品の話題やインプレを中心に更新します。

新型アフリカツイン、DCTとMTで悩むならMTを買えって話

ホンダの新型アフリカツインには、DCTとMTのモデルがあります。

結局僕はどっちも試乗して熟考した結果、MTを選びました。

DSC_0156-01.jpg

タイトルでも書いてますが、どうしても決められない!という人のために改めて言うと、

悩んでるならMTでいいと思います。

これはなぜかと言うと、DCTにはデメリットがありますが、MTにはデメリットがないから。

DCTは勝手に変速してくれるので楽だし、無駄がないぶん加速もMTより速いです。

クラッチがないので、手も疲れません。

でも、明確なデメリットがあります。

・MTに比べて、車両価格が10万円高

・車重が10キロ増える

半クラッチが自由に使えないので、低速のコントロールが難しい。

それに対して、MTにはデメリットはありません。

強いて言えば、クラッチの操作を自分で行うのでDCTと比べたら疲労感が違います。

ただ、前もDCTの車種に乗っていた人やスクーターから乗り換える人が

「今更MTに戻れない!」

と言うならともかく。

マニュアル車からマニュアル車に乗り換えるのに「クラッチの操作が必要」というのは特に抵抗を感じるところじゃないはず。

ただ今まで通りなだけです。

だから、即決で決められないくらいならMTでいいと思うわけです。

悩んだ結果DCTにして、あとから

「やっぱ自分で操作したい!クラッチが欲しい!」

と思っても、どうにもなりません。

だから、そもそも悩むくらいならMT車にしとくのが安全な選択だと思います。

DCTを選ぶ明確な理由が、自分の中で定まっていないと

あとあと後悔することになりそうです。

広告を非表示にする