読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひでログ。

アメリカン一筋だったバイクライフから一転、全然違う車種へ。新型アフリカツインとの思い出。

ラフ&ロード川崎店に行ってみたらオフローダーの楽園だった件

買い物・インプレ 雑記

こんにちは。秀吉です。

 

 

昨日と今日、2日連続で仕事終わりに家の近くにあるのに行ったことが無ったラフ&ロードというバイク用品店に行ってきたんですが

オフロードバイクに乗ってる人からすると楽園みたいなところだったので、そのお話を。

 

 

スマホで撮ったので、縦構図多め、画質等落ちますがご勘弁ください。

あと、写真多めなので少し重たいです。

 

 

f:id:hideyoshi-motolife:20170308221311j:plain

 

 

ということで、行ってきましたラフ&ロード。

ラフ&ロードに行く前にライコランド新横浜店にも行ったんですが、それについては後述。

 

実は僕、この店のことは名前と存在くらいしか知りませんでした。

わざわざ遠方から行ってる人がいるから、ニッチな商売でもしてるのと思ってた(失礼)

 

行ってみたら、タイトルの通りオフローダーからすると楽園みたいなところでした。

調べてみたら、もともとオフロード用品パーツの専門店だったようです。

なるほど、道理で。

 

f:id:hideyoshi-motolife:20170308221733j:plain

 

 

ツイッターやインスタで皆さんの反応見て後から知ったんですが、他県までその名を馳せるすごい有名店でした。

 

※ちなみに僕が行ったのは「川崎店」で、今回書くのも川崎店についてです。


1階はほとんどピットスペースで、トップケースとかが売ってるくらいなので無視してサッサと2階へ上がります。

階段の途中にはFOXのフーディーとかが売ってました。

写真撮り忘れたけど、HONDAとのコラボフーディーもあった。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308222518j:plain

 

 

階段をのぼりきると、目の前にオフロード用品の山!!

モトクロスジャージ! 

まだあんまり詳しくないもので、名称とか違ったらごめんなさい。

ブーツアウトするオーバーパンツも、ブーツインするタイプのモトクロスパンツもありました。奥までびっしり。ちゃんと試着室もありました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308223010j:plain

 

 

 

プロテクター!

ブレストガードとかは天井につるされてました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308223109j:plain

 

こっちはニーシンガードとか

f:id:hideyoshi-motolife:20170308223203j:plain

 

 

 

ーグル!

ざっと見ても5メーカー以上、いろんなタイプのメーカーの製品がありました。

SWANS、ProGriP、100%、OAKLEY、SCOTT、FOXなどなど、主要メーカーはだいたいある。

色とかモデルも各メーカーで色々揃ってましたよ。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308223029j:plain

 

クイックストラップとか、各メーカーのスペアレンズ、ティアオフレンズとかも売ってました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308223324j:plain

 

 

 

グローブ!

これやばくないですか?全部オフロード用です。

オンロード用のグローブは別の階に売られてました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308223207j:plain

 

安い・・。

こんな感じのアウトレットセール中の商品があちこちにありました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308224004j:plain

 

これ欲しいわぁ。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308224010j:plain

 

 

ヘルメット!

オフロード用のヘルメットだけでこの品揃え。

写真に写りきらなかっただけで、これで全部じゃないです。

ちなみに写真左奥の白いボックスの中には・・

f:id:hideyoshi-motolife:20170308222653j:plain

 

 

FOXとか、海外製のヘルメットも。

見切れてるけど、もっと下段まで並んでました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308224232j:plain

 

 

ツアクロとか、ホーネットみたいなアドヘルも。

アドベンチャーヘルメット?デュアルパーパスヘルメット?

シールド付きオフロードヘルメット?

こういうやつ、正式にはなんて言うの?笑

f:id:hideyoshi-motolife:20170308224327j:plain

 

 

ブーツ!

これも写真の関係で写りきってないけど、足元にめっちゃありました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308225023j:plain

 

 

ということで、かなりの量のオフロード用品が置いてありました。

ちなみに僕は

 

「そういえばあそこに用品店あったなあ・・」

 

くらいでふらっと行ったため、この時点ではあんまり凄さを分かっておらず、

 

「ちょっとオフロード用品の品揃えに力を入れてる店」

 

程度の認識でした(爆)

 

 

色々物色しながらツイッターに写真とかを載せてたら、やたらとフォロワーさんからの反応がすごくて、ここでようやく


「あ、ここが特別なのか」


って気付きました。

 

 


東京近郊でも随一みたいです。

 

 

 

通販は安いし楽だけど、やっぱり実物が見れるってのは大事ですよね。 

 

店頭販売なのにやたらと安い。

SHOEIVFX-Wがこのお値段。

 

なにこの頭悪そうなツイート。

もちろんこれは型落ちですが。

 

ヘルメットには寿命があるので、何年型落ちしてるかにもよるけど、だいたい1年前のとかだったら僕は気にしません。
あんまり細かいこと気にしない人ならいいんじゃないでしょうか。

 


値引きの幅はモノによって違いましたね。
同じヘルメットでもニューモデルなんかは値引き率は低いですが、それでも25%オフとかだったので、ちょっとビックリ。

 

例えばこのAraiのV-Cross4 BARCIA(ゴーグルはサンプル)

f:id:hideyoshi-motolife:20170308230129j:plain

 

 

2016年12月発売のニューモデルみたいなんですが、定価は52,000円(税別)

これが25パーセントオフで、36400円(税別)で売ってます。

税込みだと39312円です。 

 

 

ちなみに某通販サイトだと税込みで47051円!

安さが売りの通販よりだいぶ安いんだけど?

 

展示品販売ってことを考慮してもかなりお買い得ですね。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308230513j:plain

 

 

 

 

・・・!?

f:id:hideyoshi-motolife:20170308230631j:plain

 

 

 

別記事で詳しく書くけど、かっこよすぎてこのバーシア、昨日思わず買っちゃいました・・笑

出費が・・・。

hideyoshi-motolife.hatenablog.com

 

f:id:hideyoshi-motolife:20170308230748j:plain

 

 

基本的に在庫を捌くために安売りしているものもあるので、在庫がなければ展示品を買うことになります。

僕が買ったAraiのV-CROSS4 BARCIAも展示品です。

 「これ下さい」って言ったら在庫探してくれたので、在庫があれば新品がこの値段で買えるってことですかね!

 

知らない人が触ったり被ったりしたやつを買うことになるけど、僕はあんま気にしないタイプです。

 

細かい傷とかもあるけど、高級品とは言え消耗品だしね・・。
あんまり細かいこと気にしない人ならいいんじゃないでしょうか。(2回目)

 

 

その他の感想・まとめ

今少し展示品の話をしましたが・・ゴーグルなんかは箱に封がされていません。

 

全部商品に直接防犯タグをつけるために、店側で一度開けていて、テープとかで封をされてません。

 

これ何の意図があるか分からないんですけど、たぶん自分のヘルメットにちゃんとハマるのかとか、つけたときの視界はどうかとか、そういうのを開封してある程度自由に確認できるようにしてるんじゃないのかなと思いました。(あくまで予想です。)

 

 

※概ね僕の予想通りでした

えふはちさんから以下の内容でコメントをいただきました。

えふはち

はじめまして(ツイッター的にはこんにちは!)えふはちです。ちなみにですが、ラフロのゴーグルは、以前店員さんにヘルメットの開口部の大きさに合うか聞いたところ、箱開けて実際試してみてください と言われました。ので、勝手にバコバコ開けるのもアレですが、一度確認をとって実際に試すのが良いと思います。

 

 

実際、明らかに誰か開けてて、半開きのままになってる箱とかがありました。

 

これは僕がVFX-Wを試着して自撮りしてるところ。

つけてるゴーグルはさっきのバーシア同様、サンプルとしてこのヘルメットにセットされてショーケースに置いてあったんですが、このゴーグルもあくまで売り物って感じでした。(隣に空き箱とかが置いてあった)

f:id:hideyoshi-motolife:20170308235742j:plain

 

何が言いたいかというと、あくまでも未使用の新品にこだわる神経質な人はしっかり店員さんに確認を取るのが吉だということです。

 

 

売り場を見ると、型落ちのものは大抵セールで売り出してる感じでした!

ヘルメットに限らず。

 

40%オフとかワケわかんないセール品もあった。

(すみません、肝心なところが反射しちゃってますね・・。)

FOXとOAKLEYのサングラス。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308231637j:plain

 


売り場もそんなに広くはないので、ガシガシ売っていかないとマズいんだろうな。
とは言え、店舗全体のセール中でもなんでもないのに、上記の通り新品でも値引き率がすごいものもあるので、そこらへんは要チェックですね。

 

 

※注意

値引きしてるモノの大半が現金の方が割引率が高いって書いてありました。
いつもこうなのかは分かりませんし、理由は不明です。

 

確認したら、クレジットカードだと現金よりも値引き率が5%少ないとのこと。


もし買い物に行く場合は現金を多めに持っていきましょうねー。
近くにコンビニあるけど、反対車線だしデカい交差点を挟んで反対なので、結構めんどくさいです。

財布の紐が固くなるので、不安な人はあえて現金持たずに行くのもいいかもしれませんね。

 

ちなみに僕はわざわざ現金おろして買いにいったアホです(白目)

 

 

 

それから、僕が個人的に「これは!!」と思ったこと。

これ、何かわかりますか?これインチ工具です。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308232934j:plain

 

僕はアフリカツインに乗る前はハーレーに乗ってました。

なのでインチ工具を持ってたんですが、インチ工具ってバイク用品店でもなかなか売ってないんです。

あってもそこまで種類も揃ってないです。

日本では馴染みのない規格ですからね。

インチ工具も、他の用品店よりは品揃えがあると思いました。

これは元外車乗りとしては嬉しい発見でした。

 

 

 

こちらは3階の写真。

オフロード以外のバイク用品が売ってたんですが、ここが重要です。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308232524j:plain

オフロード用品が2階、オンロード用品は3階でした。

エレベーターもない店で、わざわざオフロード用品を2階に並べてるってことは・・

いかにオフロード用品に力入れてるかが分かりますねー。

 

ってことで、首都圏近郊にお住まいのオフローダーなら、足を伸ばして行く価値があるお店だと思います!

 

 

アクセスについての注意。

f:id:hideyoshi-motolife:20170308231828j:plain

バイクの駐車場はありますが、車の専用駐車場はないです。

チェーンのバイク用品店だと、神奈川県内なら専用の駐車場もだいたいあるので、車で買い物行く人は注意。

 

一応、指定のコインパーキングに停めればサービスがあるとのこと。 

f:id:hideyoshi-motolife:20170308232211j:plain

 

ただ、この辺土日はコインパーキングが埋まりやすい地域です。道も混雑します。

行くならバイク推奨です。

 

 

オフロード用品はバイク用品店ならどこにでも売ってるわけじゃなかった。

 

最後に余談です!

 

冒頭でちらっと書きましたが。・・

実はラフ&ロードに行く前に家の最寄の用品店である、ライコランド新横浜店に行きました。

 

「ちょっとオフロード用品を見れればいいやー」くらいのつもりで行ったので、別にそこまで品揃えとか期待してませんでしたが

 

 

なんとオフロード用品がまったく売ってない。

 

 

まったくと言うと語弊があるけど、ヘルメットが少し売ってるだけでした。
SHOEIのオフヘル、VFX-Wに関しては型落ちのやつが40%オフで1個売られているだけ。


Araiのオフヘル、V-Cross4に関してはバリエーションもなく、色違いが数個売ってるだけ。

 

ツアクロやホーネットならあったけど、ラフ&ロードで見たことない柄がたくさんあったので、あれを見ると少ないと思ってしまうな。

 


パンツ、ブーツ、ゴーグル、グローブ。

 


オフロード用のものはなかったです。
ライコランド新横浜店には何度も来てるんですが、取扱いがないとは。
全然気付かなかった。

 

 

各店がどれくらい力を入れてるかはそれぞれだろうけど、用品店なら少なからず取り扱ってるものと思ってたのでガッカリです。

 

 


あれだけ売り場が広くて、オンロード用のヘルメットとかウェアの在庫量はすごいのに、オフロード用品はゼロとは・・
新横浜店さん、是非オフ用品置いてくださいよ!

 

 

 

ツイッター見てて知ったんですが、オフロード用品は一切取り扱ってない所って別に珍しくないようですね・・・。
取扱いがあっても超小規模が基本みたいです。残念。

前にナップス港北店に行ったときはオフロードコーナーがあったけど、極小規模でしたね。

 

ラフ&ロード遠いんだよ!って人は・・・

関東で有名なオフロード用品店について、こちらの記事でぼっちバイカーさんがまとめています。

www.botti-bk.com

 

 

バイク用品店に行けば必ずあるわけじゃないので、店頭に探しに行くときは参考になると思います。

 

実はラフ&ロードに行ったぜー的な記事を書こうと思ってたら、ぼっちバイカーさんに一部内容がかぶった記事で先を越されるという出来事が(笑)

 

是非リンクさせてくださいと言われたので適当な記事は書けないと思って・・笑

f:id:hideyoshi-motolife:20170308234850j:plain

 

 

 

www.botti-bk.com

このブログは、僕がアフリカツインに乗り換えるときにオフとオンの両立についてさんざん参考にしてたブログで、僕がバイクのブログなんか書いてるのもこの方の影響だったりします。

FC2ブログからはてなブログに乗り換えた理由のひとつでもあったり。

 

 

ということで、なんかの取材並みに長い記事になってしまいました。

ただ、今回は少なからず人の為になる記事になったような。

なんで2日連続で行ったかというと、昨日ライコに寄ってから行ったり、お金おろしに行ったりしてあんまりゆっくり見れなかったから。

 

 

今度は横浜店にも行ってみたいなと思いました。

横浜店もオフロードコーナーすごいのかなあ。

横浜店に行ったらまたレポします。

 

 

この記事公開したら、公式からリプいただきました。

横浜もオフロードコーナーは充実しているようです。

 

 

 

んじゃ、また。