ひでログ。

CRF1000LとXLR250Rの思い出。アフリカツインで林道デビューしたオフ初心者です。ツーリングレポートやバイク用品の話題やインプレを中心に更新します。

新型アフリカツインのシフトペダル調整を行いました。

こんにちは。

秀吉です。

 

新型アフリカツインのシフトペダル調整をしたので、そのお話をしたいと思います。

 

必要な工具はスパナだけ。

f:id:hideyoshi-motolife:20170326143640j:plain

 

使うのはこの10mmだけです。

 

 

※訂正

 

六角レンチと書いてましたが、メガネスパナでした。

 

どう見てもメガネスパナです。

 

Twitterでフォロワーさんに突っ込まれて気が付きました。 

 

 

 

 簡単な作業でしたが、実はアフリカツインの簡易マニュアルを紛失してしまって手元にないため、Twitterでフォロワーさんに質問して助けてもらいました。

 

やってみればアホでも出来る簡単な作業でしたがシフトペダルの調整なんてしたことないので、念のため。

 

ってことで、まずはこのシフトペダル側のナットと・・

f:id:hideyoshi-motolife:20170326143730j:plain

 

リンクロッドで接続された上のナットを両方緩めます。

f:id:hideyoshi-motolife:20170326143752j:plain

 

大したトルクはかかってなかったし、力もほとんどいらなかったので、普通の六角レンチで大丈夫です。

f:id:hideyoshi-motolife:20170326143816j:plain

 

 

ナットを緩めていくとリンクロッドを回せるようになります。

リンクロッドをくるくる回すろとシフトペダルが上に上がっていきます。

 

ブーツを当てたり、実際履いてみたりしながらちょうどいい位置を見つけます。

f:id:hideyoshi-motolife:20170326144130j:plain

 

 

 

位置が決まったら、ナットを締めて完成。

リンクロッドは回した位置で勝手に固定されてるので、そのまま締め直せばOK。

f:id:hideyoshi-motolife:20170326143922j:plain

 

これでシフト調整がしやすくなりました。

もっとも、普通の靴に慣れてる自分にとっては調整しても別にやり易くはないです。

まあ、この辺は慣れかなと思います!

 

ついでに直撃してきた虫の死体の除去。

シフトペダル調整と並行して、虫が直撃して汚れてしまったスクリーンやフロントフォーク、ヘッドライトとかを綺麗にしておきました。

 

もう虫が直撃してくる季節か。

 

プレクサスかけてしばらく放置しておきます。

f:id:hideyoshi-motolife:20170326144653j:plain

 

 

ちょっと放置しすぎて、すぐに擦っても取れないやつもいたので

そういう所はかけて放置。

f:id:hideyoshi-motolife:20170326143001j:plain

 

 

結構見てみるといろんなところで虫が死んでました。

見えるところは全部綺麗にして、終了。

 

この後ちょっとだけ買い物とお出かけしてきましたが、それは別の記事で。

 

んじゃ、また。

広告を非表示にする