ひでログ。

CRF1000LとXLR250Rの思い出。アフリカツインで林道デビューしたオフ初心者です。ツーリングレポートやバイク用品の話題やインプレを中心に更新します。

旅も終盤。四国から本州へ。2017年春の九州&四国ツーリング6日目

こんにちは。秀吉です。

この日が実質旅の最終日となります。(後はフェリーで帰るだけだから)

 

四国の高知から香川へ行き、そこから本州へ渡って神戸まで行きます。

 

5日目の記事はこちら。

hideyoshi-motolife.hatenablog.com

 

この日は事件もありましたが、割と内容は薄目です(笑)

 

高知を出発して香川へ向かう途中で財布を落とした。

朝8時頃、高知を出発です。

ホテルの近くにあったコンビニで水とレッドブルを購入。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529221516j:plain

 

香川を目指して走ります。

目指すはがんじろさんに教えてもらったうどん屋、山内うどんです。

 

 

ガソリンには余裕がありましたが、念のため高知の市街地で給油して満タンにしてから出発です!この行動がなんというか、裏目に出る事に。

 

 

 

田園地帯を抜けていき、あっという間に到着!

f:id:hideyoshi-motolife:20170529222809j:plain

 

入り口付近に停車してGIVIの箱をガサガサしている所にお兄さんが3人やってきて「え!?横浜!?」っていう、この旅の恒例行事をこなします。

でも若い人に声かけられたのは初。たぶん同世代くらいでした。(20代後半)

 

その後も箱もガサガサしつつ、薄々予感はしてたんですが・・

 

やばいな、財布がない。

 

いや、ほんとに。

これマジ?と思って本気で探したんですが、ない。

※以下財布落とした時の状況を書くので次の見出しまではスッ飛ばし推奨です。。

 

とりあえずバタバタしてて恥ずかしいので一度山内うどんから撤退します。

その後本気で探しましたが、やっぱりない。

 

高知で給油したので、その時はあったわけです。

そのあとノンストップでうどん屋まで来ました。

 

そうすると考えられる理由はひとつだけ。

給油するときに財布をしまい忘れた。

 

実はこれ初めてじゃなくて、すぐ「またやってしまったかも」と思いました。

以前も給油した後にシートバッグの上にポンっと置いたまま発進してた事があって、その時はバイパスに乗って30キロくらい走ってたんですが、奇跡的にシートバッグの上にそのままありました。(たまたまコンビニで停まったのですぐ気が付いた)

 

とりあえずガソリンスタンドに電話してみたけど届いていないとの事。

仕方ないので警察に電話します。

 

免許証は別の所にしまっておいたので、これからどうするか考えます。

とりあえず困るのはキャッシュカードとクレジットカードがないので現金が使えない事です。

財布を落としたときに停止しなくても大丈夫なように、家で保管してあるクレジットカードをスマホに登録してあるので、それで電子マネーをチャージすることは可能ですが、現金がないのはどうにも困ります。

 

現金をおろすため、口座を作ってある銀行が全国に支店がある銀行だったので、ちょうど20キロ先にある高松駅前の支店に行くことに。

ビーコムで直接支店に電話して、他県から来てることや印鑑も何もないことを伝えると、「とりあえず支店に来ていただけますか」と言う事に。

そしてビーコムで各カード類を停止しながら銀行の高松支店へ。

 

ザッと説明すると、本人確認を行い、とりあえず1000円だけ前借りして近くのダイソーで印鑑を買い、それで登録してある銀行印を変更し、手動でお金を引き出しました。

 

親切な行員で助かりました。

あと、平日の午前中でほんとに良かった。普通に銀行が空いてるからね。

 

これ休日とか夜だったら本気で詰んでます。

 

その場合はどうすればいいんだろう。

僕のポリシーには反するけど、誰かにお金を借りるしかないんだろうな。(基本的にお金の貸し借りはしない主義)

 

※ちなみに財布ですが、関東に戻ってから高知県警から電話があり、無事見つかりました。ガソリンスタンドではなく、同じ敷地内にあるコンビニが拾っていたようです。

現金、各カード類などすべて無事でした。

ありがとうございました。

 

そしてこの旅で財布とスマホ(これは本気で失くしたと思ったけどその場で見つかった)の両方を落としたわけですが

失くしたら本当にまずいのはスマホの方です。

財布は「あぁ、やっちまった・・」くらいで済みますが、スマホはほんとに「やばいやばいやばいやばいやばい」って感じになります。

 

気を取り直して再び山内うどんへ

f:id:hideyoshi-motolife:20170529225714j:plain

ってことで、高松から再び戻ってきました笑

もう高松周辺で探すか迷いましたが、処理自体はスムーズに終わったのでそこまで時間をロスしていないので、戻ってきました。

 

ちょうどお昼時を少し過ぎたくらいでしたが、僕以外誰もいませんでした。

暑い日だったので、麺もダシも冷たいものをオーダー。

朝ごはんを食べていなかった上、前述のトラブルで少し疲れてたので大盛です。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529230006j:plain

 

ひえひえとかひえあつとかって書いてあって

麺だけ冷たくてダシはあったかい・・とか、そんな頼み方も出来るようです。

 

水でしめると讃岐うどんらしいコシが出ますよね。

でもあったかいうどんがいい!

そんな方が頼むんじゃないでしょうか。

 

腹八分目くらいだったので、さらに醤油うどんの小を追加でオーダー。

こちらは醤油とかしょうがをかけて、混ぜて食べるうどんです。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529230011j:plain

お店のおばあちゃん曰く、こっちでは普通の食べ方と言っていました。

これを食べていると地元の家族連れが入ってきたんですが、醤油うどんを頼んでいる人の方が多かったくらいで。

 

途中で七味唐辛子をかけたんですが、これが美味しかったです。

遠方から四国ツーリングに行く場合はこっちの食べ方もオススメですね。

 

さすがにうどん食いすぎてお腹一杯です。

讃岐うどん、美味しかったです。

 

実は僕は昔、親の仕事の関係で高松に住んでいて

記憶ではその時によく行っていたうどん屋がこの山内うどんだったのですが、どうも違ったようです。

 

 

瀬戸大橋で本州へ。吉備で休憩。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529231748j:plain

 

瀬戸中央自動車道から瀬戸大橋に乗ります。

ちなみに、瀬戸大橋って特定の橋の名前ではなく、香川から岡山を結ぶ橋の総称みたいですね。

かなり天気が良くて、瀬戸内海の島々が遠くまで見渡せました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529231845j:plain

 

 

途中のPAへ。かなり長いです。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529232036j:plain

この橋脚っていうんですかね、吊り橋の支柱みたいなやつが3つもある橋自体初めて見たので結構衝撃。勝手なイメージで、絶対2個で作るものなのかと思ってました。

 

その後本州へ入り、岡山の吉備SAまでぶっ続けで走りました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529233032j:plain

 

建物の中には桃太郎関連のものが大量に売っていました。

 

ああ、吉備だから吉備だんごで桃太郎なのかな、なんて思ってたらほんとにそうらしくて、桃太郎は岡山が発祥らしいです。

 

あと岡山の名産と言えばマスカットですよね。

マスカットオブアレキサンドリアのソフトクリームを頂きました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529233654j:plain

 

この後はそのまま神戸までノンストップで行きます。

 

神戸に到着。

本当は姫路城を見ていこうと思ったのですが、前述の事件で時間をロスしたこともあり、兵庫に入ったころには夕方に・・

さすがに兵庫県、かなり渋滞していて、結構ヘトヘトで寄り道する体力もなかったのでそのまま神戸へインすることに。

 

後で後悔するかなと思いましたが、そこまで後悔していません。

気が付いたんですが、バイクで行かなきゃ楽しくないような場所じゃないと、寄らなくてもそんなに後悔しませんね!

公共交通手段で普通に行けるような場所は結局いつでも行けますしね。

 

ってことで今夜の宿に到着。神戸と言ってもほぼ明石市です。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529234133j:plain

 

ビーチから神戸の街並みが見えます。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529234948j:plain

 

明石海峡大橋も見えました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529234949j:plain

 

なんでわざわざ本州に渡って神戸まで来たかと言うと、お目当ては神戸の夜景です。

個人的に東の横浜、西の神戸って感じがしてて、港町と夜景っていう組み合わせが僕は好きなんですよね。

 

 

神戸の前にまずは明石。この辺は僕の出身地・・ではないけど、生まれた場所です。

こちらでも関西のライダーが出迎えてくれました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529235143j:plain

 

夜景撮ろうとしたら横浜と同じオチが待っていた。

仕事終わりに大阪からもう一人兵庫まで駆けつけてくれて、神戸で合流。

ご飯を食べて、ポートタワー付近へ・・

 

この辺はタワーがあったり、観覧車があったり、そしてそれらがライトアップされていて、まさに僕の地元、みなとみらいとソックリな感じ。

f:id:hideyoshi-motolife:20170529235911j:plain

 

しかし、写真を撮っていると・・・

 

突然全部の建物のライトアップが落ちた。

 

時計を見ると、0時過ぎ。

どうも、みなとみらいと同じでライトアップは0時までの様子。

 

撮りたかった夜景が撮れませんでした笑

せっかく夜景撮るためにわざわざ関西経由したのに。

 

出迎えてくれたのが女性ライダーだったので、代わりにこんなショットお願いしてきました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170530000141j:plain

 

王族感出ました。

これも神戸の中心地。神戸はおしゃれな街でした!

そのうち普通に観光に来たいな。

 

本日の走行ルートと走行距離。

この日のルートはこんな感じ。

f:id:hideyoshi-motolife:20170530000522j:plain

 

走行距離:442.6.0km

平均燃費:21.2km/L

今回の旅の合計走行距離:1517.7km

f:id:hideyoshi-motolife:20170530000512j:plain

 

距離はこの旅で一番長かったですね。

財布事件の分を差し引いても一番長い。

 

バイパスや高速を走っている時間が長かったのでそこまで疲れませんでしたが!

 

神戸まで来たし、一瞬自走して帰ろうか迷いました笑

東海地方とか、関西なら京都には寄りたい所がまだまだあるし。

フェリーのキャンセル料金、かからないし。

 

翌日はいよいよフェリーで帰還です。

 

んじゃ、また。

 

広告を非表示にする