読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひでログ。

アメリカン一筋だったバイクライフから一転、全然違う車種へ。新型アフリカツインとの思い出。

HERO5の純正外部マイクアダプタを使うのにアップデートが必要だった話。

買い物・インプレ GoPro

マイクアダプタ1

GoProHERO5用の純正アダプタをついに購入。

こちらのオプション、日本の問屋に入ってきたようで家電量販店とかでも取り寄せ可能になってます。

定価で6000円くらい。

Amazonだと20000円で売ってます(2016/12/23現在)

まあそんなわけで、僕も話題のモトブログとか挑戦してみたくて買ってみました。

そのうち動画をあげてみようと思います。

家で開封。

マイクアダプタ6

中身はこれだけ。

最初の写真見てもらってもわかる通り、結構でかいです。なんか安定させる方法、考えないとな。

マイクアダプタ3

HERO5は入力端子のカバーが外れるからいいですね。まあこれ外しちゃうと防水じゃなくなるけど、仕方ない。

マイクアダプタ2

で、本題。

この純正のマイクアダプタに、部屋に転がってた3.5mmジャックのヘッドセットを差し込んでみたんですが

どうにもちゃんと録音できてない。

試しに録画中にマイクの先端を指でトントンと叩いてみたんだけど、自分の声だけ録音されていてマイクを叩いた音が聞こえない。

要は内蔵マイクで録音されている状態。

マイクを変えてもダメ。

ぶっ壊れているのかと思ったけど、とりあえずさっきの箱をチェック。

すると・・

マイクアダプタ8

UPDATE YOUR GOPRO

の文字が・・・。

しかしアップデートしたくない。

アップロードしたくない理由は、これ。

マイクアダプタ4

サードパーティー製のバッテリー。

GoProのファームをアップデートしてしまうと、このサードパーティー製のバッテリーが使えなくなるんです。

今までめんどくさくてアップデートを放置してたんですけど、たまたまそのおかげで回避できてたようで。

最新のファームにアップデートしてしまうと、このバッテリーがゴミになってしまう。

しかし、アップデートしないとこのマイクアダプタが使えない。

うーん。

仕方ない。

いつまでもアップデートしないわけにもいかないし、とりあえずアップデートしてしまおう。

というわけで、アップデートしたらちゃんと使えるようになりました。

代わりにサードパーティー製のバッテリーがゴミに・・

アップデート後に一応入れて試してみたけど、情報通り使えませんでした。

しかしさすがにバッテリー1個じゃあロクに使えないな。

でも純正高すぎるし。

一応、アップデート後に対応したサードパーティー製のバッテリーがもう出ているようですが

うーん。また使えなくなってゴミになるくらいなら純正買っといたほうがいいのかなあ。

以下余談ですが。

タイプCのUSBを3.5mmのマイク端子に変換するアダプタなら数百円でAmazonに売ってたんで買ってみました。

台湾からはるばるやってきましたこいつ・・

マイクアダプタ

使えませんでした(笑)

一体、純正のあの四角いボックスの中に何が詰まってるんだろう。

とりあえず、ヘルメットに固定する方法を考えよう。

でも、これ以上ヘルメットにあれこれつけるのも気が引けるな・・・。

色々つけるんなら、黒いヘルメットにしとけばよかった・・・

DSC_0068.jpg

んじゃ、また。